小雨のなか高活性の箱根早川冬季CR_2023年大晦日釣行記vol.29

ユーロニンフ_Euronymph
箱根早川スーパーレインボー

今年は大晦日の納竿日となってしまったが、天気も小雨が降る中での今一のスタート
まずは直近の実績が高い通称”竹林前”へ

しかしながら、川に降りて小雨により波紋の立つ流れに目をやると白いお腹や口周りがフラフラと流れの中で特異な動きをしているのが目にとまる

よくよく観察すると餌を追って左右に頻繁に泳ぎ回る姿が確認できた

水面下の活性は高いようだ

最終日は小さいのはあまり相手にせずに大物狙いと決めていたので、さほどでもないサイズが分かると少しずつ立ち位置を上流に進めた

ニジマスがフライを追って来るのが見えた

上流からフライの流下に着いてきて反転した

小さいが一尾目なので一応写真

そこから上流に足を進めると大きいのを見つけた!

60cmはあると思われる

フライを投入して2投目だった

68cmの紅ほっぺのビッグレインボー

各所が痛々しかった

過去にあったことがあるようにも思えた

ネットインした瞬間、良い年末を迎えられると思った

しかし、欲が満たされるどころか、もっと釣りたい気持ちに・・・

中毒だ(>_<)

ヒットの動画も公開。ドロッパーが背びれに掛かってしまい泳がせ釣り状態になってしまったのが残念( ;∀;)

その後は太閤橋下の堰堤下プールへ

魚は見えるがいつものエッグやガムは全く通用しない。むしろ逃げる始末。

ニンフ名人のT氏の真似事で18番のタンカラーのヘアーズイヤーとフェザントテイルを結んで投入。
フライが僅かに見えていた。

口元でフライが消えた。

狙って釣った感が非常に強くてサイズは小さいが満足の一尾

時折、晴れ間も覗かせた穏やかな一日

風がないだけでも凄く釣り易かった

最後は漁協のOさんと軽くお話をして年末締めのご挨拶を交わし納竿となりました。

また来年も平穏な日々が過ごせ、無事に釣りに行けますように

↓↓ブログ村ランキングに参加しています。励みになりますのでポチっとお願いします。↓↓

ユーロニンフ研究部_ Euro Nymphing - にほんブログ村 フライフィッシングランキング
フライフィッシングランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました